中学受験の勉強法

朝日小学生新聞の料金や口コミ体験談紹介!中学受験時事問題対策になるの?

中学受験に迷っている母親

小学生の子供が、子供新聞、小学生新聞を読みたい!と言っているんだけど、口コミや体験談から、どれが良いのか、詳しい人教えて!
大学受験なんかでは、朝日新聞の天声人語の書き写しが良いって聞いたけど、中学受験でも朝日小学生新聞に似たようなのがあるの?
中学受験の時事問題対策に役立つの?

中学受験の時事問題や公立中高一貫校の試験を考えている人にとっては、なかなかに深刻な悩みですよね。

ここでは、そんな子供新聞が本当に小学生の子供にとって役に立つのか?そもそも読むの?
といったあたりの疑問点について、体験談を交えながら紹介していきますね

本記事のテーマ

朝日小学生新聞の口コミと中学受験の勉強に役立つのか?

ポイント

  • 朝日小学生新聞の料金やページ構成、配達日などの基本情報
  • 朝日小学生新聞は、中学受験勉強の時事問題対策におススメ
  • 朝日小学生新聞は、中学受験の4科目の実力をつけるコーナー満載
  • 朝日小学生新聞の口コミは総じて良い!

本記事では、こういった内容について紹介していきます。

本記事を読むことで、あなたの疑問や不安を取り除いてくださいね。それでは、さっそく見ていきましょう。

今すぐ公式サイトを調べたい人はこちら

朝日小学生新聞とは?基本的な情報を紹介します

朝日小学生新聞、子供が小学生新聞、こども新聞を読みたいといったときに、思い浮かぶ新聞ですよね。

ちなみにですが、朝日小学生新聞には、ドラえもん要素は全くありません!
ドラえもんは大人版というか通常版の新聞で使われているキャラクターなので、小学生新聞には、イメージキャラとして使われていません!

朝日小学生新聞は、毎日の日刊紙なのですが、かなりしっかりと構成されており、本当に子供の中学受験に役立つ内容ばかりが掲載されています。ここでは、簡単に基本的な情報から紹介していきますね

サイズブランケット版(一般紙と同じ)
ページ数オールカラー 8ページ
内容政治、経済、事件、国際、スポーツ等のニュース、天声人語(天声こども語)、ビビッと算数
配達毎日
購読料金1,769円(税込み)円
申込み方法最寄りの新聞販売店、電話、WEB
無料お試し3日分 無料でお試し可能
デジタル版対応アリ。基本は海外と学校用途。個人でも見れる裏技も紹介
朝日小学生新聞の基本情報

日刊で通常の新聞と同一サイズで届けられるので、読みごたえはかなりあります!それでは、もう少し紙面構成などを紹介していきますね

朝日小学生新聞の特徴は?

朝日小学生新聞の特徴は?

朝日小学生新聞は、毎日8ページで通常の新聞との紙面サイズ、ということで、かなりバラエティ豊かに様々なコンテンツを掲載しているのが、大きな特徴となります。

実際、初めて新聞を取り始めた時は、なかなか全ページを毎日読むのが難しく、基本的には写真や学習漫画中心になると思います。
とはいえ、慣れてくると、子供もしっかりと読めるようになり、毎日毎日得られる情報量が増えていっているのが分かるようになります。

ここでは朝日小学生新聞のページ構成や特徴などを紹介していきますね。

朝日小学生新聞のページ構成紹介

朝日小学生新聞は毎週オールカラー8ページで構成されています。
毎日の日刊紙、ということで、バラエティ豊かな紙面構成になっています。

その中でも絶対に毎日あるのは、政治や経済、スポーツ、科学、といった実際のニュース番組でも取り上げられるような内容が、2ページあります。

後は、本当に毎日日替わりで週1回などの更新のものもあるのですが、ニュースまんが 天声こども語、よみとき天声人語、ニュースのおさらい、ビビッと算数、といった本当に様々な種類のコンテンツが含まれています。

特にその中でも、毎日2ページ以上は、時事問題の候補になるようなニュースがしっかりと子供にわかるように取り上げられています。
この毎日2ページを積み重ねられれば、どれぐらいの知識量になるのか?

ってことを考えると、中学受験を考えてる家庭では、やはり何らかの子ども新聞、小学生新聞の購読は必須ですね!

中学受験に役立つ内容を掲載!

朝日小学生新聞は、そもそも中学受験に役立つように、ってことを考えて紙面が構成されています!
なので、普通に読んでいるだけでも、役立つのですが、さらにもう少し補足で説明しますね。

まず当たり前というか基本的なことなのですが、読む習慣がつくことで、語彙や漢字の力、問題文を読みこなす力がつきます。
算数、理科、社会、と問題が複雑化しているのが今の中学受験です。


暗記だけでは通用しなくなってきており、問題を解くためには読解力が求められます。
計算力と読解力は勉強の土台となるものですので、しっかりと鍛えていきましょうね。

また、朝日小学生新聞を読むことで、自然と時事問題の知識が向上します。
毎年秋には、受験で問われそうな時事問題を紙面で解説します。

当たるかどうかは不明ですが、それでも、あまりにも有名で大きなニュースは、最低限のことを知らないと答えにくい点もありますので、こうやって抑えられるのはありがたいですね。

朝日小学生新聞は、子ども新聞の中で唯一、ブランケットで情報量多い!

朝日小学生新聞は、有名な小学生新聞の3社、読売KODOMO新聞と朝日小学生新聞、毎日小学生新聞、の中で、唯一ですがブランケット版の紙を使用しています。

それだけ単純に紙面が大きく、載せられる情報量が倍になっています。
ブランケット版、ってのはいわゆる通常の大人用の新聞と同一サイズのことを指します。
なお、その他の読売KODOMO新聞、毎日小学生新聞は、タブロイド版といい、単純にブランケット版、通常の新聞サイズの半分となっています。

ただ、逆の言い方をすると、小学生新聞の中で、一番紙が大きく、その分ごみ捨てが面倒っちゃ面倒ですね。新聞って本当に1か月ぐらい気にしてなくて、久々に気が付いたら溜まっちゃってるんですよね~

そういう点では、この紙面サイズは、デメリットと言っちゃえるかもしれませんので、本当にとらえ方次第で、メリットにもデメリットにもなる、って感じですかね。

ここに軽く3社の新聞の特徴を載せておきますが、見てもらうと分かるように読売KODOMO新聞は週刊、朝日小学生新聞と毎日小学生新聞は日刊です。
なので、料金に関しては読売KODOMO新聞が一番安く見えますが、結局1ページ当たりの値段換算を行うと、どの小学生新聞でも同じように、1ページ当たり6円から7円前後で落ち着くような値段設定となっています。

今すぐ公式サイトを調べたい人はこちら

ほかの子供新聞と比べて何がすごいの?

朝日小学生新聞は、他の読売KODOMO新聞や毎日小学生新聞よりも、料金が書く設定されています。
そのぶん、紙面で取り上げられている情報も多く、コンテンツがびっしりと用意されています。

読売子供新聞が安いのは、唯一の週刊誌で月間ページ数が相当少ないので、そこは気にする必要はないですね。

新聞各社読売朝日毎日
発行頻度週刊日刊日刊
料金(税込)550円/月1,769円 / 月1,580円 / 月
ぺージ数約20ページ約8ページ約8ページ(土日は12ページ)
月間ぺージ数約80ページ約240ページ 約275ページ
発行部数N0.1 約18万9千N0.2 約10万5千N0.3 約9万9千
子ども新聞3社の比較

今すぐ公式サイトを調べたい人はこちら

朝日小学生新聞の料金や支払い方法

朝日小学生新聞の料金や支払い方法

先ほど軽く紹介しましたが、大事なことなので、朝日小学生新聞の料金システムについて紹介しますね。

まず、気になる料金ですが、朝日小学生新聞は毎日配達で税込み月額1769円、と読売KODOMO新聞、毎日小学生、に比べても一番値段が高く設定されています。
読売KODOMO新聞は週刊なので安いのは当然なのですが、同じ毎日配達の毎日小学生新聞よりも値段は200円ほど高く設定されていますね。

料金の支払い方法については、訪問集金、口座振替、クレジット払い、と3種類から選べるようになっていますので、逆に申し訳ないぐらいですよね。

なお、解約するときとかってセールスとか引き留めとかがすっごい大変なんじゃないの?なんて思うかもしれませんが、まったくそんなことはありません!!
むしろ普通に電話一本でサクッと対応してくれて、何も聞いてこなくて、『本当に来月から解約されてるの?』なんて不安に思うぐらいでしたが、それでもちゃんと配達されなくなって解約されていたので、その点は心配ないですね。

また、朝日小学生新聞はお試し版、体験版も用意されています。

朝日小学生新聞の購読方法は?amazonや楽天でも申し込めるよ!

入会や購読方法は、

  • 朝日小学生新聞の公式サイトから申し込む
  • 近くの読売新聞を取り扱っている新聞配達センターに電話か直接行って申し込む

のどちらかが申し込み方法になりますね。

朝日小学生新聞は、読売新聞をとっていなくても、子ども新聞だけで申し込みが可能となっています。

また、朝日小学生新聞では、遠くに住んでるおじいちゃんおばあちゃんから孫へのプレゼントとして、新聞を配達してもらうことが可能です。
要は祖父祖母が料金を払って、新聞は遠くの孫のところに配達してもらう、ってサービスなんですが、これぐらいの安い料金で、孫に毎週おじいちゃんおばあちゃんのことを思い出してもらえるなんて、マジでめちゃくちゃコスパの良いプレゼントっすね笑

なお、朝日小学生新聞は、入会目に3日分だけお試しで購読できる機会があるので、中身が気になる人は、まずは公式サイトから気軽に申し込んでみてくださいね。

ちなみにですが、朝日小学生新聞特有の申し込み方法として、アマゾンamazonや楽天でも申し込みが可能です。
特典が受けられない、というデメリットがありますが、気になる人は、こちらから申し込むようにしてくださいね。(特典内容は、後程紹介)しますね

朝日小学生新聞の退会、解約方法

朝日小学生新聞の退会、解約方法に関してですが、基本的には新聞の配達センターに口頭で言えば、普通に解約してくれます。
もちろん即日解約、ってのは払い込みのタイミングなどもあるので難しいこともありますが、少なくとも来月で終わりにしたい!っていえば、間違いなく解約はスムーズにしてくれますね。

契約形態によって若干方法が異なりますので、軽く紹介しておきますね。

朝日小学生新聞の解約時の連絡方法

口座引落・集金で契約してる人の解約方法
  ⇒お近くのASA(朝日新聞販売所)へ直接ご連絡ください。
  ASA(朝日新聞販売所)の連絡先が不明な場合は下記までお問い合わせください
  0120-415843(午前8時~午後6時 通話無料)
クレジット支払いで6か月、1年の定期契約の方の解約方法
ご購読途中でのご解約はお断りしております
クレジット支払いで月払いの方の解約方法
紙の用紙に記入しクレジットのお手続きをした方は、お近くのASA(朝日新聞販売所)へ直接ご連絡ください。
       ASA(朝日新聞販売所)の連絡先が不明な場合は下記までお問い合わせください
       0120-415843(午前8時~午後6時 通話無料)

朝日小学生新聞は中学受験におススメ!使い方を紹介!

朝日小学生新聞をおススメする子供、家庭ってのは、まずは中学受験を考えている家庭なら、購入しても全く損はないっすね
そこまで読む時間もかからないです。
ここでは、ついでに朝日小学生新聞を使って、子供の中学受験勉強に役立つ方法について、簡単に紹介していきますね。

公立中高一貫校を受験する子供の時事問題対策

公立中高一貫校を考えている子供にとって、対策が必須なのが時事問題への対応力と自分の意見を述べる国語力。この2つを鍛える、朝日小学生新聞の賢い使い方を教えます。

まず、1面、3面の「ニュースあれこれ」というコーナーをしっかりと読む。
ここで、しっかりと時事問題へのアンテナを張り、試験に取り扱われるかもしれない、様々なニュースの情報を収集するようしましょう。

次に、「天声こども語」の書き写しと要約を、しっかりと自分の言葉で書かせます。この作業により、子供に記述力を付けます。

読解力を付けるのに、朝日小学生新聞をどう使う?

本は読むのが好きだし、よく話してくれるんだけど、国語がどうにも点数が上がらない。って悩みを持つ親御さん、多いですね。
当たり前の話なんですが、本が好きかどうかと、国語を正しく読む、って力は全く異なります!

特にこの手の子供で多いのは、物語やシーンは好きなんだけど、論説文を読み込み、何が書かれてあるのか?って要約をする能力が足りてないことが多いですね。

その点、新聞を読む、ってのは論説文を読み要約をする、というのに非常に適しています。

そもそも要約、って新聞で言うと、見出しに記事の内容が要約されています。
なので、要約された文章を読み、そのうえで記事を読むことで、無理なく論説文を読み解く訓練を繰り返すことになります。

また、国語が苦手な子供のもう一つのタイプは、語彙力、熟語力が不足している。って、ことも考えられます。
そういった子供には、とにかく小学生新聞を読ませ、国語辞典などで意味を調べさせるのを習慣化するのをおススメします。そうすることで、確実に日本語のレベルが全体的に上がり、成績アップに直結していきます。そのためにも、できるなら親も小学生新聞の見出しぐらいは読んで、子供に声掛けや質問などを会話するような時間を作ってあげてくださいね。

朝日小学生新聞の割引やデジタル版無料キャンペーンって何?

朝日小学生新聞は、割引キャンペーンはほとんど行われていません。

代わりに、特典が付いてくるイベントをよくやっています。

ただ、ここで知っておいてほしい割引というかキャンペーンがあるので、お教えしておきます。

朝日小学生新聞はデジタル版も出版しているのですが、通常は見ることができません。
デジタル版は海外在住の方向けのサービス、もしくは授業で使用する学校向け、自治体向けのサービス、でしかデジタル版は購入できなくなっています。

ですが、6か月一括のまとめ払い契約をすれば、キャンペーンとして朝日小学生新聞デジタル版を無料で見る特典がついてきます!
もちろん子供は紙の新聞で読めばよいのですが、私は共働き世帯のお父さん、お母さんに、この朝日小学生新聞のデジタル版をぜひとも読んでほしいと思います。

子どもって大人びていても本当に素直で、親が興味を持っているかどうかで、取り組み度が全く異なります。仕事で忙しいとは思いますが、それでも帰ってきて子供と話すときに、小学生新聞の記事の内容やニュース、を口に出して話をしてあげるだけで、子供の知識の定着率が全く異なります!

子どもに使わせたいというよりも、親が通勤など短い時間で読んで、子どもとの話のネタ広げのために、デジタル版は賢く利用してくださいね。

ここで一点だけ注意事項なんですが、この6か月一括契約時のデジタル版無料キャンペーンは、アマゾンや楽天からの購入ではキャンペーンが行われていません。
絶対にデジタル版は見れた方が便利ですので、基本は公式サイトからの申し込みをおススメします!

朝日小学生新聞のキャンペーンコードを教えて!

朝日小学生新聞のキャンペーンコードを教えて!

入会するときに、小さくですが、キャンペーンコードをお持ちの方はこちらから。
ってあるので気になって調べている人がかなりいます。

実際、このサイトにも、かなりの数の方が、検索して調べにいらっしゃいます。

もう、結論を言いますと、残念ながら、このキャンペーンコードを配布された人、今まで一度も聞いたことありません。
定期的なクーポンとか紹介割引かな、って私も最初は思っていろいろ調べたのですが、全くそんなことはなく、そもそも入力できた!って人の口コミや体験談も全くありません!

正直、朝日小学生新聞は大安売りなどの割引キャンペーンはほとんど行われておらず、何かしらの勉強に役立つグッズがついてくるキャンペーンが常時行われています。

子供は時期を逃せば、びっくりするぐらいに熱意が下がって興味が薄れます。
子供が興味を持っているなら、少しでも早く読ませてあげるのが、好奇心を伸ばす大原則ですので、今すぐにでも申し込みしてあげてくださいね。

朝日小学生新聞のメリットデメリット

朝日小学生新聞をとることでのメリットデメリットについて、ここでは紹介しますね。

メリット
デメリット
  • 中学受験に役立つ
  • コンテンツが豊富
  • 時事問題対策ができる
  • 新聞が大きく、かさばってゴミになる

メリットについては、ここまで何度も話してきましたが、とにかく中学受験勉強に役立つ!
ってのが一番大きなメリットです。

実際、灘や開成など御三家、超難関校を受験する子供の家庭では、朝日小学生新聞を購入されている家庭も多いです。
毎朝新聞を読むことで、周りの子供が息抜きに漫画を読んでいる代わりに、当たり前のように新聞を読んで時事問題対策ができている。
勉強を思わないで知識を伸ばせる雰囲気を家庭内で作れる。
ってのが、大きなメリットになります。

朝日小学生新聞のデメリットは、新聞がゴミになります。小学生新聞、こども新聞の有名どころ3紙の中で、朝日小学生新聞だけが、ブランケット版、といわゆる普通の新聞と同一サイズになります。

その分、毎日配達されると、それなりにゴミがかさばる、って問題はあります。
というか、デメリットって、毎日届いたらゴミになる、って本当に普通の当たり前のことしかないので、メリットの方が完全に勝ってますね

朝日小学生新聞の料金や口コミ体験談まとめ

いかがでしたか?
朝日小学生新聞は、子ども新聞3紙の中で唯一、普通の新聞と同一サイズで毎日配達される小学生向けの新聞です

その分、料金も3紙の中で若干高いですが、内容も一番広く、知識量を広げるチャンスが豊富です。

ということで、ここまで話してきた内容をまとめておきますね

ポイント

  • 朝日小学生新聞は、情報量は子ども新聞の中で一番
  • 中学受験の時事問題対策、中高一貫校の記述力養成に役立つ
  • 受験で有名な天声こども語が掲載されており、子供の記述力、作文力養成に役だつ
  • amazonや楽天でも購入可能 デジタル版は6か月一括契約で無料でついてくる。ただし、amazonや楽天からの購入ではついてこない

というのが、ここまで話してきた内容でした。

朝日小学生新聞は、毎日ニュースを読む習慣が自然と身に付きます。
その結果、子供にとっては、見出しで要約する技術を身に付け、記事本文を読むことで、熟語や読解力が養われます。

また、当たり前ですが、ニュースなので時事問題対策も抜群にできます!

特に割引や値引きなどのキャンペーンは行われることがないです。

子供が興味を持ってるなら、なるべく早くで申し込みをしてくださいね!子供が中学受験に進んでいるなら、やはり新聞の購入は必須ですね

今すぐ公式サイトを調べたい人はこちら

-中学受験の勉強法
-, , , , , , , , ,