中学受験の勉強法

毎日小学生新聞の料金や口コミ体験談紹介!中学受験時事問題対策になるの?

中学受験に迷っている母親

小学生の子供が、子供新聞、小学生新聞を読みたい!と言っているんだけど、口コミや体験談から、どれが良いのか、詳しい人教えて!
大学受験なんかでは、毎日小学生新聞は、評判をあんまり聞かないんだけど、朝日小学生新聞や読売KODOMO新聞に、そんなに負けてるの?

中学受験の時事問題や公立中高一貫校の試験を考えている人にとっては、なかなかに深刻な悩みですよね。

ここでは、そんな子供新聞が本当に小学生の子供にとって役に立つのか?そもそも読むの?
といったあたりの疑問点について、体験談を交えながら紹介していきますね

本記事のテーマ

毎日小学生新聞の口コミと中学受験の勉強に役立つのか?

ポイント

  • 毎日小学生新聞の料金やページ構成、配達日などの基本情報
  • 毎日小学生新聞は、中学受験勉強の時事問題対策におススメ
  • 毎日小学生新聞は、デジタル版と紙版を選択可能!
  • 毎日小学生新聞の口コミは総じて良い!

本記事では、こういった内容について紹介していきます。

本記事を読むことで、あなたの疑問や不安を取り除いてくださいね。それでは、さっそく見ていきましょう。

今すぐ公式サイトを調べたい人はこちら

毎日小学生新聞とは?基本的な情報を紹介します

毎日小学生新聞とは?基本的な情報を紹介します

毎日小学生新聞、実は子供新聞の中では一番歴史が古く、一番早くら刊行されています。
そこから、他の朝日小学生新聞や読売KODOMO新聞が発行されるようになりました。

毎日小学生新聞は、毎日の日刊紙なのですが、かなりしっかりと構成されており、本当に子供の中学受験に役立つ内容ばかりが掲載されています。ここでは、簡単に基本的な情報から紹介していきますね

サイズブランケット版(一般紙と同じ)
ページ数オールカラー 8ページ
内容政治、経済、事件、国際、スポーツ等のニュース、
配達毎日
購読料金<紙>1,750円(税込み)円<デジタル>1,610円(税込み)
申込み方法最寄りの新聞販売店、電話、WEB
無料お試し7日分 無料でお試し可能
デジタル版対応アリ。紙版かデジタル版かを選択可能
毎日小学生新聞の基本情報

日刊で通常の新聞と同一サイズで届けられるので、読みごたえはかなりあります!それでは、もう少し紙面構成などを紹介していきますね

毎日小学生新聞の特徴は?

毎日小学生新聞は、毎日8ページで通常の新聞との紙面サイズ、ということで、かなりバラエティ豊かに様々なコンテンツを掲載しているのが、大きな特徴となります。

毎日小学生新聞は、朝日、読売、毎日、の中で、一番文化的なところに着目した紙面構成となっています。
毎日少しでも疑問に思ったことを解決していくような、紙面の作りになっています。

ここでは毎日小学生新聞のページ構成や特徴などを紹介していきますね。

毎日小学生新聞のページ構成紹介

毎日小学生新聞は毎週オールカラー8ページで構成されています。
毎日の日刊紙、ということで、バラエティ豊かな紙面構成になっています。

その中でも絶対に毎日あるのは、政治や経済、スポーツ、科学、といった実際のニュース番組でも取り上げられるような内容が、2ページあります。
また、毎日ということで、日替わりコンテンツも多数あり、子供の興味を引くような面白い内容が多数あります!

小学生新聞としては、中国語に特化したコーナーがあるのも珍しいポイントですね。

うちの子供が読んだときに楽しみにしてたのは、松丸亮吾 週末ひらめきラボですね。
ナゾトキブームを起こした松丸君が、毎週1回、面白いクイズ形式の問題を出してくれます。

我が家でも子供がこのコーナーのクイズを解いて得意げになったり、分からなくて親に相談に来たり、
となかなかに楽しんでくれてましたね。

中学受験を考えてる家庭では、いろいろ悩んだり、ニュースに触れる、という貴重な機会となりますので、子ども新聞、小学生新聞の購読は必須ですね!

中学受験に役立つ内容を掲載!

毎日小学生新聞は、中学受験に役立つように、主にニュース検定、というコンテンツを利用して、こどもの学習面のサポートを行おうとしている紙面構成となります。
なので、普通に読んでいるだけでも、役立つのですが、さらにもう少し補足で説明しますね。

特に毎日新聞が良いな~、と思ったポイントは、ニュースも図解をたくさん使って説明しており、子供の興味を引き付けるような紙面構成になっていること!

やっぱりどれだけ良い内容を書いてくれていたとしても、子供が興味を持って読まないと意味ないじゃないっすか?
毎日新聞は、その点は、漢字に平仮名も振っていて、子供の目線最優先で作成された紙面なんだな~、ってのが感じられる紙面構成になっていますね。

ほかの子供新聞と比べて何がすごいの?

毎日子供新聞は、月払いで1750円、と朝日新聞とほぼ同等の値段構成になっていますね。

読売新聞がパット見た目の値段は安く感じるかもしれませんが、読売新聞は週刊で月当たりのページ数も一番少ないので、まあ値段相応ですね。

基本的にはページ当たりの値段は、1ページ7円程度とどの新聞を選んでも同じようなものなので、まずは試しにいくつかの新聞をとってみて、子供の反応が一番よかったものを選ぶのでもよいかもしれませんね

新聞各社読売朝日毎日
発行頻度週刊日刊日刊
料金(税込)550円/月1,769円 / 月1,750円 / 月
ぺージ数約20ページ約8ページ約8ページ(土日は12ページ)
月間ぺージ数約80ページ約240ページ 約275ページ
発行部数N0.1 約18万9千N0.2 約10万5千N0.3 約9万9千
子ども新聞3社の比較

毎日小学生新聞の料金や支払い方法

毎日小学生新聞の料金や支払い方法

先ほど軽く紹介しましたが、大事なことなので、毎日小学生新聞の料金システムについて紹介しますね。

料金の支払い方法については、訪問集金、クレジット払い、と2種類から選べるようになっています。
まあ普通に、クレカ払いが一番楽ちんかな、った感じですかね。

また、朝日小学生新聞はお試し版、体験版も用意されています。

毎日小学生新聞の購読方法は?

毎日小学生新聞の入会や購読方法は、

  • 毎日小学生新聞の公式サイトから申し込む
  • 近くの読売新聞を取り扱っている新聞配達センターに電話か直接行って申し込む

のどちらかが申し込み方法になりますね。

毎日小学生新聞は、読売新聞をとっていなくても、子ども新聞だけで申し込みが可能となっています。

また、毎日小学生新聞では、遠くに住んでるおじいちゃんおばあちゃんから孫へのプレゼントとして、新聞を配達してもらうことが可能です。
要は祖父祖母が料金を払って、新聞は遠くの孫のところに配達してもらう、ってサービスなんですが、これぐらいの安い料金で、孫に毎週おじいちゃんおばあちゃんのことを思い出してもらえるなんて、マジでめちゃくちゃコスパの良いプレゼントっすね笑

毎日小学生新聞の退会、解約方法

毎日小学生新聞の退会、解約方法に関してですが、基本的には新聞の配達センターに口頭で言えば、普通に解約してくれます。
もちろん即日解約、ってのは払い込みのタイミングなどもあるので難しいこともありますが、少なくとも来月で終わりにしたい!っていえば、間違いなく解約はスムーズにしてくれますね。

契約形態によって若干方法が異なりますので、軽く紹介しておきますね。

毎日小学生新聞の解約時の連絡方法

ウエブサイトからお申し込みいただき、オンライン決済(毎月自動継続)をされているお客さま
  購読中止フォーム からお手続きをお願いします。
23日までにお手続きをいただきますと、翌月1日分からの購読中止となります。
なお、毎月24日~翌月3日まではお手続きができません。ご了承ください。
 お手続きはまず、購読中止フォームを開いて、申し込み番号を入力してください。申し込み番号は購読のお申し込み時にお送りした「新聞ご購読の確認」メールに記載しています。
販売店に直接申し込んだ場合
直接販売店に連絡し、退会の旨を伝える

毎日小学生新聞は中学受験への対策は少し弱め!

毎日小学生新聞をおススメする子供、家庭ってのは、まずは中学受験を考えている家庭なら、購入しても全く損はないっすね
そこまで読む時間もかからないです。

ですが、毎日新聞はあまり中学受験を意識していない紙面構成となっています。

ライバルというかまあ基本似たような朝日小学生新聞は、中学受験を意識した紙面構成で、四谷大塚監修コーナーまで用意し、受験対策特別増刊号、まで用意しているのとはかなり違いますね。

とはいえ、時事問題対策として、ニュースに触れる機会を増やす、ってのは重要な対策となります。

中学受験って、ある程度は詰め込まれた知識がないと、上位クラスにたどり着けないもの事実なので、毎日の日常で詰め込める、ってのは良い方法だと思いますね

毎日小学生新聞の割引やデジタルって何?

毎日小学生新聞は、割引キャンペーンはほとんど行われていません。

ライバルの読売KODOMO新聞や朝日小学生新聞は、しょっちゅう特典というかプレゼントをくれるのですが、毎日小学生新聞はそのあたりは、かなり弱いですね。

また、毎日小学生新聞は、デジタル版を選ぶことで、100円ほど安く月額1610円で購読可能です。

他の小学生新聞は、デジタル版はあくまでおまけの要素が強いのですが、毎日小学生新聞だけは、デジタル版が独立して購入可能ですね。

毎日小学生新聞のキャンペーンコードを教えて!

入会するときに、小さくですが、キャンペーンコードをお持ちの方はこちらから。
ってあるので気になって調べている人がかなりいます。

実際、このサイトにも、かなりの数の方が、検索して調べにいらっしゃいます。

もう、結論を言いますと、残念ながら、このキャンペーンコードを配布された人、今まで一度も聞いたことありません。
定期的なクーポンとか紹介割引かな、って私も最初は思っていろいろ調べたのですが、全くそんなことはなく、そもそも入力できた!って人の口コミや体験談も全くありません!

もし、今後、毎日小学生新聞とコネクションができて、お得に紹介できるような案件がありましたら、紹介するようにしますね

毎日小学生新聞のメリットデメリット

毎日小学生新聞をとることでのメリットデメリットについて、ここでは紹介しますね。

メリット
デメリット
  • 時事問題対策ができる
  • ナゾトキで子供が楽しめる
  • 中学受験に直接役立つようなコンテンツが少ない

メリットについては、ここまで何度も話してきましたが、毎日新聞に触れることで、ニュース、時事問題に抵抗がなくなる、ってのが一番大きいですね。

興味がないと、時事問題とかニュースって、子供にとってはとっつきにくいみたいですね。

その点、毎日新聞では、イラストや図解も豊富で、たっぷりと楽しめるような満載なので、とっつきやすさは一番かもしれないですね。

毎日小学生新聞の料金や口コミ体験談まとめ

いかがでしたか?
毎日小学生新聞は、子ども新聞3紙の中で、一番図解も多く、小学校低学年からとっつきやすいくて読みやすい小学生向けの新聞です

ということで、ここまで話してきた内容をまとめておきますね

ポイント

  • 毎日小学生新聞は、とっつきやすきやすさは、子ども新聞、小学生新聞の中で一番
  • 中学受験の時事問題対策としては、ニュースが読めるのでおススメ
  • デジタル版と紙面版が明確に選べるようになっている。デジタル版は、紙面よりも100円ちょっと安い

というのが、ここまで話してきた内容でした。

また、当たり前ですが、ニュースに触れる機会が増えるので、時事問題対策には使えると思いますね。

特に割引や値引きなどのキャンペーンは行われることがないです。

ただ、小学校高学年のお兄ちゃんが読むのであれば、他の子供新聞、小学生新聞を選んでも良いのかな、ってのが率直な感想になりますね。

-中学受験の勉強法
-, , , , , , , , ,