中学受験の塾選び

早稲田アカデミーの入塾テストにおすすめの対策は?

中学受験に迷っている母親
早稲田アカデミーの入塾を考えているが、入塾テストの難易度が高いのか?事前にどんな対策や問題集をやっておくべきなの?準備は必要?

なんて疑問に答えていきます。

 

この記事では、

ポイント

  • 早稲田アカデミーの入塾テストは、比較的合格しやすい!
  • 早稲田アカデミーの入塾テストは、国語と算数で2200円!
  • 試験対策としておススメの参考書

といった内容で紹介していこうと思います。

 

早稲田アカデミーは必勝合格ハチマキ、となかなかに熱いイメージを持ってる方が多いと思いますが、本当にそのイメージ通りです。

ですが、それが子供にとっては効果的で顕著に伸びる子供がいるのも事実です。

この記事を読んで、まずは入塾テストを突破する方法を学んでくださいね。

早稲田アカデミーの入塾テストは、合格しやすい!

早稲田アカデミーの入塾テストは、合格しやすい!

まず最初に結論ですが、早稲田アカデミー中学受験向けの入塾テストは、正直言って入塾しやすいです

大手のSAPIX、四谷大塚、日能研、といった大手と同じぐらいのネームバリューがあるのですが、その中では圧倒的に入塾の閾値は低いです。

なぜなら、基本的な塾のスタンスとして、1クラス少人数制で、全員を面倒見てもれなくレベルアップさせていく。ってのが塾の基本ポリシーなので、面倒見がとにかくよいんですよね。

なので、しっかりとやる気をもって、勉強しようと思ってる子であれば、比較的入塾しやすいです。

 

じゃあ、早稲田アカデミーの入塾テストで不合格になることはないから安心、なんて思ったかもしれませんが、そんなことはありません。

もちろん塾として入塾テストを行っている以上、基準はありますし、その足切りライン以上に達していない子は遠慮なく切られます。

 

じゃあ、そのレベルが具体的にどの程度なのか?ってことが気になりますよね。

目安として、小学校の算数と国語が得意でテストも満点とは言わないが、80点ぐらいは取れるし、基本的な計算や漢字は身についている。ってレベルは求められますね。

 

面倒見が良い塾であることは間違いないのですが、それでもやっぱり平均以上にはいないと門前払いされる可能性が高いです。

早稲田アカデミーの入塾テストってどんなの?

早稲田アカデミーの入塾テストってどんなの?

基本的には、大手進学塾と同様、国語と算数の2科目のテストとなります。

試験日は特に決まっていませんが、毎週土曜日に各校舎で開催されているようなので、あなたのおうちお近くの通おうと思っている校舎に連絡して、まずは申し込むところがスタートになりますね。

 

試験問題内容としては小学校で教えているレベル プラスアルファの問題が出されてますね。

難易度が低いとは言いましたが、それでも進学塾の試験レベルではあるので、しっかりと対策を行っていないと、まったく通用しない子供も多くいると思います。

おすすめの試験対策は、後で紹介しますね。

 

また、早稲田アカデミーの入塾テストは珍しいことなんですが、2200円と受験料がかかります

まあ、特段高いわけではないのですが、入塾テストって四谷大塚や日能研など無料のところが多いので、これはちょっとびっくりしましたね。

まあ、試験+採点、って考えたら当たり前なのかもしれませんが、ここは少し戸惑う感じがしました。

早稲田アカデミーの入塾テスト対策におすすめの参考書は?

早稲田アカデミーの入塾テスト対策におすすめの参考書は?

早稲田アカデミーの入塾試験対策におすすめの参考書を、最後に紹介しておきますね。

基本的には、標準的な中級レベルのものであればどんなものでも、問題ないとは思います。ただ、その中でも小学校の勉強しか受けてない子でも気軽に勉強を始められる。

という点から考えると、日能研のチェックシリーズがとっつきやすいですね。

算数と国語でそれぞれチェックシリーズが出ていますので、両方を購入して、少しずつ練習がてら解いていくのが良いですね。

 

このシリーズ、口コミなんかだと基本的過ぎて中学受験には不向き・・・なんて意見も多いのですが、入門から中級、というレベルで考えるとよくできています。

最低限知っておかないと解けない公式であったり、考え方がコンパクトに整理されているのがおすすめポイントですね。

 

特に、小学生にとっての国語って、対策してないと点数が稼げないんですよね。

物語以外の説明文的な文章をしっかりと読み込み、内容を理解し、ソレとかが指し示している内容が文章のどこかを探す。

なんてことが身についていない小学生がほとんどだと思いますので、そういった意味でもこのシリーズは最初のとっかかりとしては非常に優秀だと感じますね。

まとめ:早稲田アカデミーの入塾テスト対策と準備

いかがでしたか?

最初に疑問に思っていたことは、すっきりしましたか?

繰り返しになりますが、再度ここで説明した内容をまとめておきますね。

ポイント

  • 早稲田アカデミーの入塾テストは、小学校のクラスで優等生なら合格できるレベル!
  • 基本は国語と算数の2科目で、試験は随時開催
  • 準備・対策としては、標準レベルの問題集をまずはしっかり解く

ってのが、ここまで説明してきた内容になりますね。

 

もちろん不合格になってしまうこともありますが、それは単純にレベルが足りていない。と思って、さらに準備を積みましょう。

 

早稲田アカデミーは少人数制のクラスなのでレベルごとにそれぞれしっかりと別れて勉強ができます。

なので、そこにうまくマッチしてないと、ついていくのも非常に大変になりますので、結果は結果としてしっかりと受け止めるようにしましょうね

-中学受験の塾選び
-, , ,